年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

中間発表「ベスト25」

近頃、精神的に追い詰められているみたいです。
リアル友人に、「いらいらしているのは、心に余裕がないからだよ」と言われ、しばし反省。

ちょっとの間でもコメント欄を閉じて、じっくりと考え事をしてみようかな、と思ったのですが、心の平穏って一体どこにあるんでしょうね?

というわけで、リハビリをかねて、しばらくの間自分の原点に返ってみようと思います。



ipodの「ベスト25」機能について、前回この記事で書いたのが11月のこと。あれから4ヶ月過ぎ、どのくらい順位が変動しているだろう、と思ったら、思ったより<好きな曲リスト>に近づいた感があり、ちょっと驚いています。

ちなみに、今回ベスト25に入った作品は前回と同じ14曲。ただし、新しくベストテン入りした音楽は、前回全くの圏外(25曲に顔を出していなかった曲)です。

前回は、曲の紹介を兼ねてご案内・・・形式をとりましたが、今回は一挙に発表です。


【第一位】ショパン作曲「前奏曲嬰ハ短調」作品45(前回圏外)
【第二位】・・・(前回第一位)
【第三位】ボエルマン作曲「ゴシック組曲」(前回第三位)
【第四位】ニールセン作曲「交響曲第4番」作品29(前回第四位)
【第五位】ヴィエニャフスキー作曲「ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調」作品22(前回第五位)
【第六位】ヴュータン作曲「ヴァイオリン協奏曲第4番ニ短調」作品31(前回第六位)
【第七位】ショーソン作曲「ピアノ四重奏曲イ長調」作品30(前回第七位)
【第八位】サン=サーンス作曲「交響曲第3番ハ短調<オルガン付>」作品78(前回圏外)
【第九位】アルヴェーン作曲「交響曲第4番ハ短調<海辺の岩礁にて>」作品39(前回圏外)
【第十位】シベリウス作曲「交響曲第1番ホ短調」作品39(前回第八位)

この「ベスト25」がどういうシステムになっているのか、今一つよくわからないのですが、ちょっと意外な順番に並んだような気がします。

今回新しくベストテン入りした音楽ですが、長年の?「年代記(小説ブログ)」ウォッチャーと、ここ1年の日記をお読みになった方なら意外でも何でもない音楽が並びました。

第1位に入った作品は、覚えていらっしゃる方がまだおりますでしょうか?
以前書きかけて、未完成状態で放置したあげく、最終的に取り下げた「外伝(ばらの結婚)」のヒロインが、冒頭で演奏していたピアノ曲です。音楽院の貧しい生徒が、ある貴族のお嬢さま方にピアノを教えるアルバイトを紹介され、屋敷に入ろうとしていたときに中から聞こえた音楽がこれ。屋敷には二人のお嬢さまがいて、一人は作曲の才能があり、自分の曲を弾くのは好きだけど人の曲を演奏するのは嫌い。もう一人は作曲の才能はないが、ピアノが天才的に上手(←こちらが、作品のヒロイン)。彼は、その移り気な姉娘のために雇われた教師だった。ところが、その演奏を聴いた彼は、戸を開けたときにたまたま姉娘がピアノの前にいたため、かの女が演奏していたと勘違いして一目惚れしてしまう。そして、そのとき実際に演奏していた妹娘は、そんな彼の様子を見て・・・。
・・・という始まり方をする小説の、冒頭の音楽です。作品自体は、あと3話書けば完成だったのですが、作品に18禁表現(この場合はラヴ=シーン)を入れるかどうか迷ったあげく放置しちゃった作品。ちょっと思い入れのある音楽です。
(といっていないで、書き上げちゃえばいいんですが、小説の登場人物のほとんど全員が作品中でも故人となってしまった今となっては、ちょっとモチベーションが・・・。)

サン=サーンスとアルヴェーンに関しては、日記で何度か触れているので、「好きな音楽です!」と宣言しても、とりあえず誰も驚かないとは思います。



この一ヶ月、ずいぶんワーグナーを聴いたつもりですが、あのくらいリピートしても、意外にベスト25には入らないものなんですね?
あと思ったのは、短調の曲が多い。ドイツの人とロシアの人とチェコの人がいない。ちなみに、ネドバルは11位です。

追記その2:よくよく数えたら13曲でした。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~


NoTitle

まあIPODは持ってませんが、ipodに「ベスト25」機能あるなんて知らなんだ。過去によく聞いた曲がリストアップされるんですか?それは面白い!
一位がショパン作曲「前奏曲嬰ハ短調」ですか、店長!・・・じゃなかった転調の曲ですね。(笑)私はクラシックを通して聴くことは少なくなりました。気に入った箇所をとびとびに聞きますから、そんな場合にはリストアップされない?よく聴くのはブラームス、チャイコ、ドボルザーク、エルガーかな。
一時MIDI作りに凝った事があります。そんなとき心は平穏でした。(笑)
好きなことをずっとやれれば人間平穏な心でいられるんでしょうね。
#250[2015/04/20 21:12]  エリアンダー  URL 

Re

> まあIPODは持ってませんが、ipodに「ベスト25」機能あるなんて知らなんだ。過去によく聞いた曲がリストアップされるんですか?それは面白い!
> 一位がショパン作曲「前奏曲嬰ハ短調」ですか、店長!・・・じゃなかった転調の曲ですね。(笑)私はクラシックを通して聴くことは少なくなりました。気に入った箇所をとびとびに聞きますから、そんな場合にはリストアップされない?よく聴くのはブラームス、チャイコ、ドボルザーク、エルガーかな。
ショパンはよく聴く作曲家ですが、自分ではあまり演奏しません。特に、この作品45は鬼門です。どういうわけか、自分で弾くと全く別の曲になります。リズム感が勝負、という曲とは相性がよくありません。
その4名もよく聞くんですよ。今の気分なら、ブラームスはピアノ四重奏曲ト短調、チャイコは「1812年序曲」、ドボルザークは「ドゥムキー」、エルガーならチェロ協奏曲・・・というところで、たぶん、明日同じ質問をされたら、ブラームスは「ハイドンの主題による変奏曲」、チャイコは「マンフレッド交響曲」・・・なんて答えそうなので、ベスト25には入ってきにくいんです。まあ、それだけ有名な曲をたくさん作っている、ということで。(あれ、また「新世界」を抜いてしまった。)
> 一時MIDI作りに凝った事があります。そんなとき心は平穏でした。(笑)
> 好きなことをずっとやれれば人間平穏な心でいられるんでしょうね。
MIDIのようなものには触ったことがないのですが、もしもそっち系の趣味に走っていたら、今頃もしかすると(ブログを書くのではなく)「演奏してみた」なんてyoutubeに動画をアップしたりする方の趣味にどっぷりつかってしまっていたかもしれません。もし、その当時の音楽をyoutubeにあげる際は、ぜひ教えてください。
ちかごろ、自分が何をしていると楽しいのかな・・・ということを忘れかけてしまっているようです。
コメントありがとうございました。うっかり見落としておりました。お返事が遅れてごめんなさい。
#251[2015/04/21 23:05]  cambrouse  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ