年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

近況報告

piyoをやめてしまったので、しばらくの間、短い記事が続くかもしれません。


今、他のブログで「流行」?しているみたいな設定話的なものっぽいお話を。


8月にオフ会に参加できなかったので、外伝を一つ書こうと思ったのですが、どうしてもサブキャラの配置が出来ずに10月にもつれ込んでしまいました。
こうなったら、小説を書く前にネタバレをしちゃおうかな、と思いました。

作品は、ほぼ1年前に書いたあの人の物語です。
今回は、一年越しのお約束、「ピルニさんとルジツキー氏とジークフリート君を同時に登場させる」というのが課題です。
(ちなみに、前回は、「一人称で書く」が課題でした。一人称は未だに使いこなせないのですが・・・。)

同時に登場させる場面は書けているのです。ただ、その前後(彼らがなぜ一緒になったか)が出来ない。ピルニさんとルジツキー氏が一緒にいるのは違和感がない?のですが、なぜそこにフリーディが????状態です。

ストーリーを作り上げるより、設定が難しくて。

3人を集めるだけでこんなに苦労するなんてねぇ・・・。
きちんとした小説を書かれる方なら、この設定だけでノート何冊使うんだろう・・・?

わたしは、設定には結構いい加減なところがあります。もうバレバレでしょうが。
文章もいい加減。作法なんて全く知りません。
小説家になるつもりはないのだから、まじめに勉強しようと思わずに今まで来てしまいました。
(さらにいうと、勉強している時間があったら何でもいいから書いちゃおう、と思います。それでお金をもらっているのなら、それなりの仕事はしようと思いますが、あくまでも趣味の範囲ですし。)

小説は、意識しないと三人称になります。
「年代記」の場合は特殊で、俗に言う「神視点」の小説です。わざとやってます。

スイスで活躍した小説家を研究している、ポーランド出身のある学者さん(現時点では、名前しか登場していないので某氏、ということにしますが)が、<ル=ヴァンティエーム=シエクル>という雑誌に投稿していた小説家のことを調べているうちに「シャルロット=ド=ヴェルクルーズ」という人物(ネーミングは第四部、というか、シャルロットが亡くなったときの名前)に行き当たり、その人物について書かれた小説、日記、回想録・・・などをあたって、一つの物語を書き上げた・・・というコンセプトなので、視点がいろいろだったりします。主人公以外で、「誰それはこう思った」みたいな記述がある人については、何か資料を残した人限定にしているはずです(が、ちょっと手が滑っていることも・・・)。
第四部を書く前にネタバレするのも気が引けたのですが、話が進まないので、ちょっと書いちゃえ、と。

一人称小説、というのはほぼ未経験で、練習用にいくつか書こうと思ったのですが、結局、この一年、一つもかけなかった(泣)

結局、最後は力業で押し切っちゃうのかな。
それとも、「ねばってねばってねばって、最後には得意の技にもちこんで・・・(外伝小説中のピルニさんのセリフより)」で行くか。
(cambrouseの得意技、って何だろうな? ところで、ピルニさんの得意技が何か、は外伝をお楽しみに。もちろん、その発言をジークフリート君がどう解釈するかは、もうお約束の話ですけどね。)

今度こそ「近日公開」を目標にがんばります。

以上、近況報告でした。

関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ