年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

近況報告

広告、出ちゃいました。

ものすごい雪が降ったので、雪かきのあとで、記事をまとめます。

**************


今年の冬は暖冬だと誰が言ったか忘れましたが、本当に雪が降らない冬だと思っていました。

まとまった雪がいきなり降って、生活ペースがいきなり狂いました。

そうでなくても仕事が忙しい時期なので、帰りが遅いのは普通なのですが、なるべく<安全な道>を通ろうとして、毎日かなり迂回をして会社に行くもので、新しい生活パターン?に慣れるのに、まだ時間がかかっています。
自分のブログを書くだけではなく、ほかの人たちのブログへの訪問も、足が遠のき気味で申し訳なく思っています。

(自分で自分のところの管理画面を開かないのに、他の方に訪問されると心苦しくもありました。なんせ、新しい記事が全くないまま丸一ヶ月放置してしまったわけですし・・・。)

考えてみると、おめでとうございます(ことしもよろしく)とか今年の抱負どころではない位の時間が過ぎてしまいました。

前の記事に書いたときよりも、思ったより被害状況?がひどいようで、第一部からの訂正作業が必要だということがわかりましたので、どうやら修正作業だけでかなり時間がかかりそうです。
今年は、第四部に入らずに、ゆっくりと訂正作業(一日一話ずつ訂正するとしても、約一年分あります)をしようと思います。

そのかわり、いくつか、スピンオフ作品を(思いついたら)書いてみたいと思います。ネタバレになってしまいますので、原則として、第三部終了の1933年1月30日以前分の話(あるいはピルニさんの話のところまで)という限定付きではありますが・・・。

・・・というところで、短いご挨拶を終わらせていただきます。







関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#306[2016/02/15 22:58]     

鍵コメさまへ

そういえば、エクセルネタの日記を2~3年前に書いた気がしますが(「カウントダウン関数、教えてください」「ラウンドアップって、切り捨てじゃなかったんですか?(某除草剤の名前と同じだったので、まさか切り上げだと思わなかった)」のエピソードの後輩の件です)、このネタに食いついたのはそれ以来かな?です。
2で割り切れる話、もう少し詳しくお聞かせ願えないでしょうか? 仕事に使えそうなので・・・。


まさか、そのご友人、わたしの知り合いでなければいいのですが(ないない)。
給与計算プログラムって、簡単そうで難しいんですよね。社会保険料の端数計算の数式を間違えて、差引支給額が1円ずつ狂っている給料明細を、年末調整作業時に訂正する・・・のも今の仕事の一環なので(終わってほっとしているところです)、もしご面倒でなかったら、エクセルに頼らずに一度電卓で再計算をしてみることをおすすめします。10年保守をされているなら、大丈夫とは思うんですけど、なんせ2でも9でも割り切れない計算なので・・・(厳密に言えば、1は2で割り切れますが)。

コメントありがとうございます。あと一月くらいは(確定申告が終わるまでは)死んだふりしている予定です。


#307[2016/02/16 00:15]  cambrouse  URL  [Edit]

2で割ってみる事例

合計が126200円になるはずが123800円で2400円の差額がある例。
差額の2400を2で割ると1200。
どっかで+1200と入力するところを-1200で入力するとこうなるんです。
給与計算プログラムは大変面倒でした。友人は従業員の勤務時間を
入れるだけですが、常勤がいたり、パートさんも午後6時から時間給が
変わったりし、その上、従業員の入れ替わりもあるし。
そして、そして、そして「数字が入力できない」って夜中に電話があるんです。
それ「Numlock」だっちゅうに。(笑)
#308[2016/02/16 17:51]  エリアンダー  URL 

Re: 2で割ってみる事例

> 合計が126200円になるはずが123800円で2400円の差額がある例。
> 差額の2400を2で割ると1200。
> どっかで+1200と入力するところを-1200で入力するとこうなるんです。

そういわれてみれば、給料計算でよく見かけるパターンですね。
(社会保険料や源泉税を差し引かずに足してしまって・・・というミスをよく見かけますが、その間違いを見抜く方法ですね?)
2で割る、というのは思いつきませんでした。教えていただいて、ありがとうございます。

> 給与計算プログラムは大変面倒でした。友人は従業員の勤務時間を
> 入れるだけですが、常勤がいたり、パートさんも午後6時から時間給が
> 変わったりし、その上、従業員の入れ替わりもあるし。
> そして、そして、そして「数字が入力できない」って夜中に電話があるんです。
> それ「Numlock」だっちゅうに。(笑)

うちのノートパソコン、テンキーなしの小型機ですが、「NumLock」をうっかり押して、「きゃー、どうして数字が??? どうしよう、文字入力が出来ない!」をよくやります。人ごととは思えません。さすがに、パニクって夜中に電話をかけまくることはしませんが・・・。
・・・やっぱり、給料計算は面倒ですね。もらうときはうれしいんですけど・・・。
#309[2016/02/16 20:31]  cambrouse  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ