年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

今週の総括

・・・結局、効果的なストレス発散方法、というのが見つからなかったわけですが。

ちょっと前までは、ヘッドホンをして、ベルワルドの「サンギュリエール(交響曲第三番)」の第一楽章を大音量でかけるとすっきりしたものでしたが、ずっとそれをやっていないうちに、ヘッドホンのコードが行方不明になりました。本当にずっとそんなことをしていなかったんですね。
よく、ストレス発散方法として「好きな音楽を聴く」というのを聞きますが、「好きな音楽って何だろう?」と考えると、「うーん、何だろう?」で終わってしまいそうですね。
考えてみると、「好きな音楽」というのはないのかもしれません。
そのときに聞きたいと思ったのが、「今日の好きな音楽」だし、自分のお葬式に流して欲しいネドバルの「悲しきワルツ」なんていうのもあるけど、「それが一番好きな音楽か?」と聞かれるとそうかどうかわかりません。

*そういえば、プロテスタント教会でオルガニストをしている友人が、教会でのお葬式の時に「故人が一番好きだった賛美歌」というのを一曲歌うことになっているんだ、と言っていたことがありました。「それじゃ、わたしのときは<いつも喜んでいなさい>にして欲しい」と言ったら、「そういうのを選ばれると、参列者が困るよ」と言われたことを思い出しました。でも、まぁ、いいんじゃない、そういう選曲も? 案外「あの人らしいわね」で終わりそうな気がします。

このところ、土日はいいお天気続きで、6月だというのに(6月だから?)結構日焼けしてしまいました。畑に移植作業をしたのですが、ツルムラサキが残ってしまいました。明日は雨。残りを明日の朝に・・・は無理のようです。

・・・で、今日の原稿は、ボエルマンの「ゴシック組曲」を聴きながら、でした。この曲集の圧巻は最後の「トッカータ」だというのは異論がないところだとは思いますが、3曲目の「聖母への祈り」は、自分にとっての特別な音楽です。(自分の結婚式の時、入堂するときに演奏してもらいました。なぜワーグナーやメンデルスゾーンを使わなかったのか、というのは、いつかどこかで書いたことがあったような気がしたので省略します。)
やっぱり、6月は結婚式のシーズンですよね! 6月に結婚しなかった人間の台詞ではないような気がしますが。

(ストレスになるので、コメント欄は閉じてあります。)
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit |TB(0)

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ