FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

Googleさんが0話と言ったから

新元号が「れいわ」と知った昼休み。

うちの会社では、イマイチの反応。

「れいわ」の「れい」って、どんな字を書くの?
「冷たい」の「れい」のにすいを取った字?
「命令」の「れい」?
「令状」の「れい」?
あんまりいい字じゃないじゃん。

ーーーなんて会話をしながら、ふとGoogle検索してみた。


「れいわ」とひらがなを入力すると、最初に出てきた候補が「0話」。

そっか。今日はエイプリルフールだし、期間限定で、「年代記第0回(仮称)」を復活させてみようと思った次第です。
当初、第1回だったこの話。今出すとネタバレもいいとこだよなぁ、と思わなくはないのですが。

(ホントは、この先、再登場の予定なので、期間限定発表とさせていただきます。)


【4/11追記】10日経ったので、「大霊界」…でなくて、「第0回」取り下げます。反響を期待したのが馬鹿でした。








関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~


こんばんは~

そうそう、私も、わざわざエイプリルフールに発表せんでも、と思ったりしましたが、まぁ、気持ちを一新するに相応しい日ということだったのでしょうね。でもラ行の響きは新鮮で悪くないなぁと思いました。

拍手コメント、ありがとうございました。
タブレット入力、そうそう、結構大変ですよね。私も最初やってみたけれど、かえって時間がかかるので、タブレットは読むだけにして、打ち込むのはやっぱりPCにしちゃっています。サイズが微妙なだけに、打ち込むとなるとスマホより微妙な使い勝手。
そして、あれこれお言葉をありがとうございます! うん、本当にそうですね。自分を大事に。もう歳ですしね! でも今週末はすっかり自分時間にさせてもらいました。オルフェウス室内管弦楽団&辻井伸行(+三浦文彰)を贅沢にもかぶりつきで2日間、楽しかったです。
うちは家族はそれなりの人数なので、なんとかやっていくと思いますが、本当に老老介護なんて事になったら大変だろうなぁと察しております。
cambrouseさんもお身体ご自愛くださいね!
#338[2019/04/22 00:42]  大海彩洋  URL  [Edit]

Re: こんばんは~

> そうそう、私も、わざわざエイプリルフールに発表せんでも、と思ったりしましたが、まぁ、気持ちを一新するに相応しい日ということだったのでしょうね。でもラ行の響きは新鮮で悪くないなぁと思いました。


この前のバージョンアップで、「令和」が一発で変換できるようになったのはいいのですが、略して「R1」とすると、ヨーグルトの名前を先に連想してしまいます。ま、そのうち慣れるでしょうけど。
#339[2019/04/25 23:03]  cambrouse  URL 

こんばんは

おお生きてました?(笑)
株はどれをやっても損して50ドルになる。
同じ1000ドルならビールーを飲んで容器を返せば50ドルになる。
それなら断然ビールがいいというお話です。

出来立ての自作ジョーク、湯気が立ってます。

夢の中に女性作家が現れました。
顔がぼんやりしていて誰だかよく分かりませんが、
私、話しかけてみました。
「あなたは?」
「私の小説は翻訳されて海外でも人気で、主人公はイケメンでナルシスト・・・」
「みなまで言うな。あなたは村上春樹?」
「女って言ってるでしょ、女って。ツンデレで倒錯・・・」
「分かった。あなたは吉本ばななでしょ」
「違うって。子捨て、不義、不倫・・・」
「瀬戸内寂聴?」
「それは寂聴さんの自叙伝でしょ。近親相姦、略奪愛、熟女愛、ロリコン・・・」
「すごい内容ですね。それでラストは?」
「唐突に終わり余韻に浸れるの」
「そんな小説あったかな? 分かりません。あなたのお名前は?」
「藤原香子よ」
「藤原香子? 知らん」
「君はいとすごう物知らないお人なり。私の通り名は、・・・紫式部」
#340[2019/04/27 21:43]  エリアンダー  URL 

Re: こんばんは

> おお生きてました?(笑)
> 株はどれをやっても損して50ドルになる。
> 同じ1000ドルならビールーを飲んで容器を返せば50ドルになる。
> それなら断然ビールがいいというお話です。
>

解説、どうもありがとうございました。
でも、そんな古いビールをがぶ飲みしたら、せっかくの50ドルがフイになっちゃうんじゃないかな・・・というつもりで、下手なジョークを言ってみた次第です。
お酒は全くダメなのですが、「非アルコール性肝炎?」の疑いがあるとかで。健康診断をするたびに、何か1つ新しい病名がつくのでウンザリしているところです。儲からなくても蕪・・・でなくて株にしておいた方が、健康にいいのではないでしょうか?


> 出来立ての自作ジョーク、湯気が立ってます。
>
> 夢の中に女性作家が現れました。
> 顔がぼんやりしていて誰だかよく分かりませんが、
> 私、話しかけてみました。
> 「あなたは?」
> 「私の小説は翻訳されて海外でも人気で、主人公はイケメンでナルシスト・・・」
> 「みなまで言うな。あなたは村上春樹?」
> 「女って言ってるでしょ、女って。ツンデレで倒錯・・・」
> 「分かった。あなたは吉本ばななでしょ」
> 「違うって。子捨て、不義、不倫・・・」
> 「瀬戸内寂聴?」
> 「それは寂聴さんの自叙伝でしょ。近親相姦、略奪愛、熟女愛、ロリコン・・・」
> 「すごい内容ですね。それでラストは?」
> 「唐突に終わり余韻に浸れるの」
> 「そんな小説あったかな? 分かりません。あなたのお名前は?」
> 「藤原香子よ」
> 「藤原香子? 知らん」
> 「君はいとすごう物知らないお人なり。私の通り名は、・・・紫式部」

まあ、確かに『世界最古の女流小説家による小説』(だったと記憶しているけど?)の内容って、「イケメンでナルシストの主人公が、ツンデレで倒錯(以下略)・・・」な話でしたよね。高校の時「紫の上」の話を教科書で読んだとき、「いいの?こんなロリコンの話、教科書に載せちゃっていいの?」と国語の先生の顔をじーっと見てしまいましたもの。そういわれてみれば、今風に言うと、清少納言の話はFacebookっぽくて、紫式部はネット小説かも。
そもそも、「源氏物語」と「平家物語」って、全然似ても似つかない話で、受験生泣かせのタイトルだったなぁ、と。で、源氏パイと平家パイだったら、源氏パイの方が好きなcambrouseであります。なんか、返事になっていないような。
#341[2019/04/27 22:50]  cambrouse  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ