FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第二部」
第22章

第407回

 その晩、フェリックス=オルシャンスキーは深刻な顔をしてチャルトルィスキー公爵の部屋に入っていった。
 シャルロットは、書斎で本を探していた。ナターリア夫人も書斎にいて、本を読んでいた。書斎の両側のドアには、ユゼフ、エドゥワルド=ユリアンスキー父子が立っていた。しばらくすると、ヴォイチェホフスキーが入ってきて、ナターリア夫人に言った。
「奥さま、公爵さまがお呼びです」
「すぐ行きます」ナターリアは本を机の上に置くと、立ち上がって部屋から出て行った。ヴォイチェホフスキーは、かの女を守るようにその後に従った。
 フェリックス=ザモイスキーは、彼らの心に大きな傷跡を残した。チャルトルィスキー家の人たちは、もはや屋敷の中でさえ一人きりになることはできなかったのだ。誰もが、部屋にいるときは、ドアにガードがついた。たった一人書斎に残されたシャルロットにさえ、ドアの数だけガードがつけられていた。シャルロットは、ユリアンスキー父子を見た。このようにドアが多い部屋にいるのは、彼らに気の毒だと思った。
<これは、わたしたちの仕事なんです>というようにユゼフ=ユリアンスキーが見つめ返した。シャルロットは思わず彼らに頭を下げた。エドゥワルドは、驚いてかの女を見つめた。
 シャルロットは、本棚から、一冊、本を抜き取った。そして、ユゼフ=ユリアンスキーにこう訊ねた。
「ねえ、ユリアンスキーさん、アシュケナーズィって人、知ってる?」
「存じませんです」ユリアンスキーは、きっとなって答えた。「わたしが知っているはずがないとお思いになりませんか、そんな社会主義者のことなんか?」
「社会主義者だって知ってるんじゃないか?」息子のエドゥワルドが父親をからかうように言った。
 しかし、シャルロットの反応を見て、エドゥワルドは笑いを引っ込めた。
 かの女は、脅えたように本を片づけた。真っ青になったシャルロットを見つめ、エドゥワルドはかの女を気の毒に思った。
「・・・今晩は、本なんて読む気分になれないわ。部屋に戻ろうかしら?」シャルロットがつぶやいた。
 シャルロットは歩きかけた。そのとき、フェリックスが泣きながら入ってきた。続いて、ナターリアが公爵と一緒に入ってきた。かの女も泣いていた。
 シャルロットはフェリックスに声をかけようとした。しかし、異様な雰囲気に言葉を失った。
 口を開いたのは、フェリックスの方だった。
「許してくれ、ブローニャ」フェリックスはきっぱりと言った。「ぼくは、出て行くことにしたんだ」
「・・・でも、わたしを置いていかない、って言ったわよね・・・?」シャルロットはすがるように言った。
「・・・だから、謝ってるじゃないか」フェリックスの決意は変わらないようだった。
「どこへ行くの?」シャルロットが訊ねた。
「フランスへ。父を探しにね」
「あなたのお父さまを? でも、どうやって? フランスは広いのよ!」
「父の名前は、ヴァーツワフ=ロマノフスキー。フランスで指揮者をしている。今、マルセイユというところに住んでいる」フェリックスが言った。「ぼくは、父に会いたいんだ。それに、いつまでもナターリアおばさまに迷惑をかけることはできない」
「迷惑だなんて。わたしは、アントーニナに---あなたのお母さまに、恩返しをしていたのよ」
「ありがとうございます、ナターリアおばさま。そして、チャルトルィスキー公爵さま、ぼくに身に余るほどの愛情を注いで下さってありがとうございました」
 公爵は無言のままフェリックスを抱きしめた。
「さようなら、みなさん。ありがとう。いつまでも忘れないからね。ときどき手紙を書きます。それに、いつか会いに来ます」フェリックスは、ナターリア、ヴォイチェホフスキー、ユゼフ=ユリアンスキー、エドゥワルドにそれぞれ別れの挨拶をした。そして、最後にシャルロットを無言で抱きしめ、部屋から出て行った。
「・・・引き留めることはできなかったの?」シャルロットは、涙で潤んだ目で公爵を見つめて訊ねた。
「できなかった。あれがフェリックスの選んだ道なのだ」公爵は、諦めたように言った。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ