FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit

「年代記  第二部」
第26章

第476回

「・・・お許し下さい、メール=ポーリーヌ」スール=サント=ジュヌヴィエーヴはその場でひざまずいた。「わたくしは、沈黙の掟を破りました・・・」
 メール=ポーリーヌと呼ばれた修道女は、スール=サント=ジュヌヴィエーヴにこう言った。
「許します。ただし、罰として、残りの包帯を一人で全部片づけなさい」
 スール=サント=ジュヌヴィエーヴは、メール=ポーリーヌの足元にキスし、その罰を受けることを表明した。そこで、全員が部屋から出て行った。
 スール=コラリィとアルマンディーヌは、部屋の前に立っていた。その場を去るべきかどうか迷っていたのである。
 メール=ポーリーヌは、そんな二人をしかりつけた。「あなたたちは、礼拝堂でロザリオを唱えてきなさい。・・・本当に、困った子どもたちね・・・」
 二人も、メール=ポーリーヌの足元にキスし、その場を去ろうとした。
「マ=スール」メール=ポーリーヌは、スール=コラリィを呼び止めた。「ちょっと待って。少しお話があるんだけど・・・」
 アルマンディーヌが廊下の角を曲がったあと、メール=ポーリーヌはスール=コラリィに言った。
「部屋に戻りましょう」
 スール=コラリィは驚いて長上を見つめた。
 部屋に戻ると、スール=サント=ジュヌヴィエーヴは手早く包帯を巻いているところだった。ほとんど残った包帯はなかった。
 メール=ポーリーヌは、スール=コラリィに言った。
「・・・この仕事は、かの女が得意な仕事・・・の一つで、本当はかの女一人でやった方が効率がいいのよ」
 スール=コラリィは目を丸くした。
「包帯を洗うのも、巻くのも、大切な仕事なの。それをあなたたちに伝えるのも、わたしたちの仕事なのよ」メール=ポーリーヌが言った。「患者に接するだけが看護修道女の仕事じゃない。洗濯も、沈黙も、大切な仕事の一つ。いい、何一つ無駄なことはないのよ」
 スール=コラリィは下を向いた。
 スール=サント=ジュヌヴィエーヴは、1分後にはすべての包帯を巻き終えていた。
「スール=サント=ジュヌヴィエーヴ、今度は、このちいさな娘に、あなたの話の続きを聞かせてあげてちょうだい」
 スール=サント=ジュヌヴィエーヴは黙ってうなずいた。
「スール=コラリィ」メール=ポーリーヌが言った。「困ったときには、誰にでも声をかけてちょうだい。みんな、あなたを応援しているわ」
 スール=コラリィは、思わず涙ぐんだ。「・・・ありがとうございます、マ=メール・・・」
 メール=ポーリーヌは、部屋を出て行こうとして、振り向いた。「・・・ただし、沈黙が必要とされていない場所でね・・・」
 スール=コラリィは、メール=ポーリーヌがほほえむのを初めて見た。かの女は、厳しい修道女であることで有名だったのである。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。