FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第二部」
第31章

第553回

 パトリック=ド=メディシスは、彼の体には大きすぎるベッドに横たわり、毛布を目のところまであげて顔を隠していた。彼は、訪ねてきた人物が誰か知ると、起きあがってうれしそうに両手をさしだした。
「ありがとう、ぼく、一人きりで、死ぬほど退屈していたんだよ」パトリックが言った。彼は、そう言うなり、目が涙で潤んでくるのがわかった。
「泣かないで」シャルロットは困ったように言った。
「泣いてなんかいないよ、モン=プティタンジュ」
 シャルロットは、ベッドのそばに椅子を持ってきた。かの女は、その椅子に座った。そして、彼がいなくなってからの学校の様子を話した。そうしているうちに、二人のドクトゥールが入ってきた。ドクトゥール=アースは、何か書類のようなものを持っていた。ドクトゥール=アースの後ろにいたドクトゥール=マルローは、無言のままパトリックを見つめた。ドクトゥール=マルローは、パトリックに会うのは初めてだったはずだが、以前どこかであったような気がする・・・と思った。そして、思い当たった。パトリックは、シャルロットに、いや、若い頃のドクトゥール=ド=ラ=ブリュショルリーに何となく似ているような気がしたのである。
「・・・結果が出たのですか?」パトリックは、二人の医者に訊ねた。
「わかったよ」ドクトゥール=アースが冷たい口調で答えた。シャルロットは知らなかったのだが、それが彼の普段の口調だった。
「ぼくの命はあと一年だ、とほかの医者が言っていたのですが、正しかったでしょう?」パトリックが言った。
 医者は黙ったままパトリックを見つめていた。彼は、薄い水色の目をしていた。その目は、まるで氷を思わせるような目だった。
「手術をするつもりはあるかね?」ドクトゥール=マルローが訊ねた。
「手術? 心臓にメスを入れるのですか?」パトリックが驚いて訊ねた。
「助かる手段は、それしかありません。それでも、その手術が成功する確率は、今のところ全くありません。・・・言い換えれば、この状態から手術が成功したのは、まだ一例もないのです」ドクトゥール=アースが言った。
「・・・しかし、やらなければ死ぬだろう」マルローが結論を言った。
「・・・では、手術をしても、しなくても、助からないわけですね?」パトリックは、絶望的な答えを無表情のまま導き出した。
 二人の医者は黙ったままだった。
 パトリックは、裁判所で死刑の判決を聞いている被告は、きっとこんな気分なんだろうな・・・と、無関係なことを考えていた。
 シャルロットは、目に涙をためてうつむいていたが、顔を上げた。「どうか、彼を助けて下さい、お願いです・・・」
 パトリックはシャルロットの方を向いた。彼は、死んでいく自分より、残されるかの女の方が悲しんでいることを不思議に思った。彼は冷静だった。
「ぼくは、生きることを、とっくに諦めています。残念なのは、死ぬことではなく、生きているうちにしておきたかったことができないことなのです」
「でもね、きみ、少しでも長く生きたかったら、ここに残って、毎日をのんびりと過ごすことが一番だ」ドクトゥール=アースが言った。
「ありがとう、ドクトゥール。でも、ぼくは、ミュラーユリュードに戻りたい」パトリックが言った。「ぼくは、病院の天井ではなく、自然の天井を見て暮らす方が好きです。どうせあとわずかの命なら、外で死なせて下さい」
 ドクトゥール=アースは首を横に振った。「わたしには、できないよ」
「お願いです。ぼくは、悔いを残して死にたくないんです」
「・・・わかったよ・・・」ドクトゥール=アースは、諦めたように言った。
「ありがとう、ドクトゥール。あなたは、ぼくがこれまで会った医者たちの中で、一番いい人ですね」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ