FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第二部」
第38章

第686回

 ドニはため息をついた。「・・・あの結婚式ごっこの結末を覚えているんだね?」
 コルネリウスは小さくうなずいた。
 コルネリウスは、白いバラの花束を持ってドニの隣に立っていた1歳の花嫁に向かって質問した。
『ユーフラジー=シャルロット=ステファニー=ド=ラ=ブリュショルリー、汝は、ドニ=セバスティアン=フェリーを花婿とすることを望むか?』
 シャルロットは首を横に振った。『わたしがそうしたいと思っていないことは、あなたならよく知っているはずでしょう、ドンニィ?』
『・・・《はい、のぞみます》、と答えなくちゃならないのよ、ロッティ』オーギュスティーヌ(オーギュスト)がオルガンのところから口を出した。
『いやよ、そんなこと!』ちいさな女の子は激しく首を横に振った。『わたしは、彼を愛していないんですもの。どうしてもそう答えて欲しいなら、聖書を片づけて、ドンニィ。わたしは、嘘はつきたくないの』
 そう言うと、シャルロットは激しく泣き出した。
 こうして、結婚式ごっこは中断された。
「・・・あんなの、茶番だよ」コルネリウスが遠い目をして言った。「ぼくも、6年前にシュリーに言われた。『あなたとは結婚できないわ。だって、あなたは、わたしを愛していないもの。わたしは、強い男の人より、優しい男の人の方が好きよ』ってね」
「どうしてかの女は、きみがかの女を愛していたことに気づかなかったんだろうね・・・。でも、かの女の方は、間違いなくきみを愛していた」ドニが言った。
 コルネリウスは首を横に振った。「いや、違う。かの女は優しい男性が好きだと言ったんだ。ぼくは、かの女の前で、《強い男になりたい》と口癖のように言っていたことは知っているだろう?」
「うん、父上の遺言だったよね」ドニが言った。
 コルネリウスはうなずいた。
 ドニは、シャルロットがコルネリウスを愛していることを確信していた。しかし、彼は、コルネリウスに仕返しがしたい心境だった。「・・・そうだよね、シュリーは、優しい男性が好きだった。ああいうタイプって、みんなそうなのかな? たとえば、シャルロット=チャルトルィスカだって、フランソワ=ジュメールに夢中だよね?」
 コルネリウスはびっくりした。
「いや、それが言いすぎだとしても、フランソワがシャルロットを愛しているのは確実だろう?」ドニが言った。「この間のことが、いい証拠だろう? 彼は、かの女に頼まれて、きみを殴った・・・」
 コルネリウスは否定しようとした。「いや、かの女は、彼に頼んだりはしていない」
「たとえそうだとしても、彼は、かの女のためにきみを殴ったのは事実じゃないか。彼は、きみをかの女に近づけたくないんだよ。それは認めるだろう?」
 コルネリウスはうなだれた。
「きみは、シュリーに誓ったそうじゃないか。何があっても、かの女のことは忘れない、と。かの女だけが自分の恋人だと。もしそうなら、シャルロットがフランソワと愛し合っていたとしても、きみとは関係ないことじゃないのか?」
「・・・そのとおりだ。きみに言われなくてもわかっている」コルネリウスが低い声で言った。
 ドニは、そんなコルネリウスを見て、胸が痛んだ。コルネリウスがシャルロットを愛しているのが確信できたからだ。何ということだろう。どうして、昔から、ぼくたちは同じ女の子を追いかけているのだ? そして、相手の女の子は、どうしていつでも彼の方を向くのだ?
 コルネリウスは、ステージの方を見つめた。そのステージの上では、フランソワがシャルロットを優しく見つめて話をしていた。話の内容は全く聞こえてこなかった。ただ、フランソワの優しいほほえみが彼を傷つけていた。確かに、アンドレ=グラボフスキーは、自分の娘とは知らずにアニーを愛しているという設定である。だが、恋をしている男性には、自分の好きな女性をそんな風に見つめる男性が許せないものである。フランソワがシャルロットを愛していると聞かされてからは、なおさらである。
「そして、ぼくも、愚か者の仲間さ・・・」ドニが言った。「ぼくも、かの女が好きだ」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ