FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第二部」
第45章

第804回

 翌日、シャルロットは、ラ=メーゾン=ブランシュの庭にいた。かの女は、パトリックが最後に作ったピンクのバラの前に立ち、最後の一輪になってしまった小さなバラを眺めていた。
「・・・シュリー?」
 シャルロットは思わず振り返った。
 そこに、オーギュスト=ド=マルティーヌが立っていた。
「研究所に行ったんだ。そしたら、ここだといわれてね」オーギュストが言った。「実は、お別れを言いに来たんだ」
「お別れ?」シャルロットは驚いたように彼を見つめた。
「あした、ぼくはサン=ナゼールに行く。帰ってくる頃には、きみはグルノーブルに行ってしまっているだろうと思ってね」
「グルノーブルに行くって、どうしてそう思ったの?」
「だって、行くんでしょう?」オーギュストは笑った。
 シャルロットは、彼の目をのぞき込んだ。「あなたとは、永遠に別れるときのような別れの儀式はいらないわね、ミュー? あなたは、あまりにも身近な存在だった。ある意味に置いては、コルネリウス以上に身近だわ。わたしがあなたを恋人として愛せなかったのには、きっとそれもあったんだと思うの」
 オーギュストは、驚いたようにかの女を見つめた。
「昔、あなたは、わたしの強いお姉さまだった。そして、今は、強いお兄さまのような気がするの。あなたとは、ずっときょうだいとして育ったでしょう? だから、どうしても、あなたに対しては、恋愛感情がもてないんだと思うわ」シャルロットは真面目な顔でこう告白した。その声は、次第にふるえてきた。「ここまで言ってしまったのだから、わたし、自分の気持ちを全部しゃべってしまうわね。あなたと再会したのは、エグリーズだったわね。午前6時のミサよ」
「覚えているよ」オーギュストが言った。
「わたし、あのときまで、あなたが男の子だったなんて全然知らなかったのよ。そして、ミューがずっとわたしを愛していたということを、あなた自身の口から聞いたわ。それだけではなく、あなたは、わたしを愛していると言ってくれたわ。シュリーではなく、シャルロット=チャルトルィスカとしてのわたしを・・・。あのとき、あなたは、コルネリウスと比べると、ずっとハンサムで、ずっと男らしく見えたわ。あなたは、わたしを女性として扱ってくれた最初の人間だったわ。わたし、あなたの告白に心が動いたのよ」
「そうは見えなかったけど」オーギュストが言った。
「わたし、あのころは、本当にあなたが好きだと思っていたわ。あなたが強い人間だったから、わたしは、あなたに寄りかかっていたかったの。あなたと一緒にいれば、わたしを無視しようとするあの目から守ってもらえると思ったのよ・・・。でも、それは、間違いだった。わたしは、あなたを愛してはいなかった。それに気がついたのは、あの日・・・クリスマス前にあなたの胸に飛び込んで泣いてしまった日のことだったわ。わたし、このままでは、あなたを傷つけてしまう、って気づいたの。・・・遅すぎたようだったけど・・・」
「そう、遅すぎたね。・・・でもね、ぼくは、あのときすでに、きみの心がほかのところにあることに気づいてしまっていたんだよ。しかも、ぼくは、夢中になっていて、それを無理に否定しようとした」
「わたしは、はじめから、ドンニィしか見ていなかったのよ」
「そうだったね、わかっていたよ」オーギュストが言った。「そして、ぼくは、きみを彼にだけは渡したくなかった。シュリー、今日、ぼくがここに来たのは、きみをまだ諦めていないって宣言するためでもあるんだ。一回戦はドンニィが勝った。二回戦も、どうやら彼の勝ちのようだ。でも、ぼくは、三回戦に挑むつもりだよ。きみが結婚するまでは、諦めるつもりはないからね」
「じゃ、期待しないで待っているわ」シャルロットが冗談めかしていった。
「ぼくとしては、きみが涙を浮かべて、『ミュー、あなたを愛しているわ』っていってくれる日が来ればいいと思っているんだけどね」オーギュストが真面目な顔で言った。「そして、ぼくたちは結婚し、<ザレスキー=フランショーム戦争>は終結する。めでたし、めでたし」
 シャルロットはふきだした。
「さあ、シュリー、ぼくは、暗い別れはいやだ。まさか、お別れの握手をしてくれない、なんて言わないだろうね?」
「言わないわ、ミュー」シャルロットは右手を差しだした。
 オーギュストは、その手を固く握りしめた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ