FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第一部」
第5章

第81回

 ゴーティエは家の中に戻った。妹のジュヌヴィエーヴを探したのだが、かの女とその客人は、もう一人の妹のマルグリートの部屋に集まっていた。そこにアレクサンドリーヌもいた。
 マルグリートは、双子の妹たちよりひとつ年上の17歳であった。ルイ=フィリップ=ド=ルージュヴィルと同じ年の生まれである。かの女は、生まれたときから体が弱く、学校に一度も通ったことはない。ずっと家庭教師について勉強していた。ジュヌヴィエーヴのように数学が得意なわけでもなく、アレクサンドリーヌのように何か楽器に夢中になることもなく、読書と手芸というおとなしい趣味を持っていた。ただし、かの女の手芸はプロ級で、教会のヴォランティアで手作りの作品を出すと非常に高値で売れるために皆から感謝されているくらいであった。
 かの女は、普段は車椅子で生活していた。あまり部屋からでないので、兄妹たちは心配してかの女の部屋に集まることが多かった。特に、ジュヌヴィエーヴは姉のことを気にかけていた。そして、意識的に自分の友達を一緒に連れて行くようにしていたのである。
 マルグリートは、部屋に閉じこもっているので家の中のことは何も知らない、と思われていた。
 しかし、実際には、家の中で起こっていることでかの女が知らないことはほとんどなかったのである。かの女は、何でも知っていた。クラリス=ド=ヴェルモンとロベール=フランショームが困難な恋をしようとしていることも。アレクサンドリーヌがルイ=フィリップ=ド=ルージュヴィルに恋をしていることも。ジュヌヴィエーヴがロベールの弟アルトゥール=ド=ヴェルクルーズに夢中になっていることも。そして、そのアルトゥールは、この家で一緒に住んでいるいとこのエミリー=ド=マルティーヌ夫人と密かに会っていることさえも・・・。ただし、かの女は、自分が知っていることを誰にも話さなかったのである。
 ゴーティエは、妹の部屋に入り、クラリスの作品の話をした。そして、本当は合唱団を必要としているが人数が集まらないことを説明した。とりあえず、男女二人ずつ、歌えるメンバーが欲しいと頼んだのである。
「二人ずつ・・・ちょうどいるわね」マルグリートが言った。双子とルイ=フィリップとアルトゥールでちょうど4人である。
「あら、わたしはだめよ。ピアノを弾かなくちゃならないもの」アレクサンドリーヌが即座に拒否した。
「・・・わたしが歌うの?」ジュヌヴィエーヴは拒否反応を示した。
「でも、わたしじゃ役に立たないわ」マルグリートが言った。
 フィルはマルグリートの方を見た。「本当に、あなたじゃだめなんですか、ペグ?」
 マルグリートは赤くなった。かの女は首を横に振った。「わたしには、体力がないわ」
「ペグには、難しいんじゃないかな」ゴーティエが妹をかばうように言った。
「でも、せっかく、きれいな声なのに・・・」フィルが残念そうに言った。
 マルグリートはフィルを見つめていた。
 アレクサンドリーヌは、姉が彼を愛していることに気づいた。そして、かの女を気の毒に思った。彼が愛しているのはジュヌヴィエーヴであることを知っていたからである。
「ヴィーヴ、ほかに誰もいなかったら、やってもらえないかな?」ゴーティエが重ねて頼んだ。
「あなたは、愛するクラリスのためなら、何でもするつもりなのね」ジュヌヴィエーヴが言った。
 ゴーティエは真っ赤になった。「・・・そんなつもりじゃ・・・」
 ジュヌヴィエーヴは、ふっと笑った。「もちろん、冗談よ、ゴート」
 アレクサンドリーヌは、姉のきつい冗談に笑いを返せなかった。ゴーティエもまたクラリスを愛していたのであり、かの女はずっとそれに気づいていたのである。
 アレクサンドリーヌは思った。自分たち兄妹は、つくづく愛し方がヘタだ。せめて、ジュヌヴィエーヴだけは自分の恋が成就すればいいのだが・・・と。かの女もまた、アルトゥールとエミリーの関係に気づいていた。ただ、アルトゥールは必ずジュヌヴィエーヴの方を向くのは確実だと思われた。自分たち兄妹はみな、かなわぬ片思いに苦しんでいる。だから、せめてジュヌヴィエーヴだけでも、幸せになって欲しい・・・アレクサンドリーヌは心からそう思っていた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ