FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第50章

第882回

 4月に入り、シャルロットの元に演奏依頼が二つ届いた。どちらも、ピアニストとしてのシャルロットに対する演奏会の依頼だった。
 サヴェルネ家にやってきて以来、かの女はコンサートを一つとして引き受けようとはしなかった。それは、サヴェルネ教授自身が大反対だったからである。彼は、かの女がヴァイオリンの修行をする上で、現時点でコンサートホールに立つことが有意義だとは思えないという理由から、すべてのコンサートをはねつけていた。ジュネスコンクールの伴奏だけは、オーケストラという場を体験するまたとない機会だということで許可したものの、ソロ活動を決して許さなかった。そして、シャルロット自身が彼の意見に賛成だったこともある。
 だから、サヴェルネがコンサートの許可を出したとき、シャルロットは驚きを隠せなかった。
 しかし、サヴェルネが許可したのは、ただ一つの理由からだった。
 フランク夫人が亡くなって以来、シャルロットの表情に生気がなくなった。ヴァイオリンの練習だけではなく、生活そのものに気持ちが全く入っていない。サヴェルネ夫妻は、そんなかの女を見ているのがつらかった。もしかすると、少しヴァイオリンから離れた方がいいのかも知れない、と彼は考えたのだった。
「一つは、ピアノソロのコンサート。もう一つは、グルノーブル市民オーケストラとの共演」サヴェルネ氏は手紙をシャルロットに返しながら言った。「きみは、公開の場で演奏しなくなってどのくらいになる?」
「ピアニストとしては・・・去年の<全フランス>以来です」シャルロットが答えた。それから少し考えて訂正した。「・・・いいえ、8月のサル=ド=コンソナンスでの演奏が最後です」
「エマニュエル=サンフルーリィに見初められたときのことだね?」
 シャルロットは、サヴェルネが使ったその表現を聞くと、少し顔を赤らめた。
「しかし、残念なことをした」サヴェルネはコーヒーに手を出しながら言った。「事情をもっと早く知っていたら、うちの養女になるように勧めたのだが」
 サヴェルネ夫人もうなずいた。
 シャルロットは、コーヒーにミルクをかき混ぜながらサヴェルネ夫人を見た。「そうしたら、シャルロット=サヴェルネが二人になって、紛らわしいことになったでしょうね」
 それを聞くとサヴェルネ夫妻はほほえみを浮かべた。そう言ったときのシャルロットの表情、それは、二人がしばらく見たことがなかったものだった。まるで雲の中から太陽が顔を出したような感じを夫妻は味わっていた。
「あら、その方が、わたしの娘らしいじゃないの」サヴェルネ夫人はうれしそうに言った。「母親は、娘に自分と同じ名前をつけるものよ」
 シャルロットは、サヴェルネ夫人を見つめた。
 サヴェルネ夫妻にも子どもがない。サヴェルネ夫人は、本当は自分と同じ名前の娘が欲しかったに違いない。あえてそう言ったことはないが。
 かの女は、サヴェルネ夫人が自分の方を見るまえに、コーヒーに目を落とした。
 突然、サヴェルネ夫人は、シャルロットを抱きしめた。「あなたが欲しかった。もし、あなたが、娘になってくれていれば・・・!」
 そう言って、かの女はすすり泣いた。
「ロッティ!」サヴェルネがあわてて声をかけた。
 シャルロットは、サヴェルネ夫人に優しく声をかけた。「マダム=サヴェルネ、わたしは、いつだってあなたの娘じゃないですか」
「・・・そうよね・・・そうだったわね・・・」サヴェルネ夫人はかの女をはなし、涙を拭いた。
 シャルロットの方がサヴェルネ夫人に抱きついた。「あなたは、いつだってわたしのお母さまだった。今のわたしには、母親と呼べる人は他にいないんです」
 そして、かの女は食堂から立ち去った。
 サヴェルネ夫妻は、心なしか寂しそうに見えるその後ろ姿を黙って見送った。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ