FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第53章

第944回

 イングリット=バウマン=ド=メディシスの葬儀は、6月8日に行われた。
 その日、かの女の葬儀に集まった人の数は非常に少なかった。かの女には、フランスにやってきて以来、友人と呼べる人は誰もいなかった。さらに、親戚も少なかった。フランス人であるアレクサンドル=ド=メディシスとの結婚を反対されて以来、かの女のドイツの親戚とのつきあいは一切なかった。かの女にとってそのアレクサンドルの親戚にあたる人たちだけが<親戚>であった。アレクサンドル=ド=メディシスにはほかに兄弟はいなかった。彼の父方にも母方にも<いとこ>にあたる人たちはいなかった。<またいとこ>にあたるドクトゥール=ド=ラ=ブリュショルリー、アレクサンドル=ド=サックス、セザール=ヴェルネ夫妻、さらにシャルロットの同級生だったパトリック=ド=フランス、リュシアン=ド=ランジェールとその一家で全員である。
 そのほかには、アレクサンドルに育てられたセザール=フェリシアン=ドランド(当時の名前はジュール=ド=メディシス)とその父親ラザール=ドランドの二人。そして、アレクサンドル(サンディ)=シャルパンティエが参列していた。
 葬儀が終わり、埋葬式も済んだあと、ドクトゥール=ド=ラ=ブリュショルリーはイーリスに、これからどうするつもりかと訊ねた。アレクサンドルとは血のつながりのない唯一の後継者であるイーリスに、今後どうするかを訊ねたのは彼だけだった。ほかの人たちは、できることならこの一家とはこれ以上関わりを持ちたくないと思っていた。というのは、イーリス=ド=メディシスと彼らには、もはや直接の関係がないからである。
 イーリス自身は、今回のことで一番かの女を助けてくれた研究所のメンバーを頼るしかないと心に決めていた。だから、かの女にとって、彼のこの質問は、いつかはされるはずだと思っていた質問であった。
 しかし、かの女はこう言った。「どうすべきだと思いますか?」
 ドクトゥールは、優しく言った。「・・・本当は、もう決めてしまっているのでは?」
 イーリスは、彼の目を見つめた。「わたし、残りたいのですが」
「あなたなら、そう言うと思っていた」ドクトゥールはほほえんだ。「そうしたいのなら、そうなさい」
 イーリスは、びっくりしたように彼を見つめた。「本当にそうしてもいいのですか? でも、わたしは・・・」
「だって、そうしたいんでしょう?」ドクトゥールはほほえみつづけた。「それなら、そうするべきだ」
「でも、わたしは、まだ14だから・・・」イーリスは口ごもった。
「・・・だから、一人で置くことはできない?」ドクトゥールが続けた。
 イーリスは黙ってうなずいた。
「本来なら、そう言うべきなんでしょうね」ドクトゥールが言った。「でも、あなたには、あそこが・・・いいえ、あの庭には、あなたが必要です。イーリス、あなたは、あそこを離れたくないんでしょう?」
「ええ・・・」イーリスは静かに答えた。「ですから、あなたに後見人になってもらいたいんです」
「後見人になっても、一緒に住むことはできませんよ」ドクトゥールが言った。
「ですが・・・」イーリスは真剣に彼に言った。「わたしには、誰か、大人の人の助けが必要なのです」
「あなたには、サンディがいる」ドクトゥールは真面目な顔で言った。そして、サンディ=シャルパンティエの方をちらっと見た。彼は、二人に近づいていいものかどうか迷っているように見えた。
 イーリスは、ドクトゥールの視線を追いかけ、もう一度彼の方を見て、首を横に振った。「・・・今、わたしに必要なのは、父親代わりができる大人の男性です」
「彼は、恋人であっても、父親ではない・・・?」ドクトゥールはつぶやいた。「なるほど」
 イーリスは真っ赤になって、目を伏せた。
「わかりました、あなたの後見役を務めさせていただきましょう」ドクトゥールが言った。「そのかわり、約束して欲しいことが二つあります」
 イーリスはうなずいた。
「一つは、わたしを父親だと思って従って欲しいということ。二つ目は、何かあったら必ずわたしに相談して欲しいということです」
「はい、約束します」
「では、父親からのお願いだと思って聞いて欲しいことがあります」ドクトゥールが言った。「あなたがここに残る以上、あなたを一人きりにはできません。ですから、誰か、女性を一人派遣したいと思います。よろしいでしょうか?」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ