FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第54章

第957回

「つまり、ぼくの転調が幼稚だと言いたいのか?」クラウディウスはむきになって言った。
 アンソニーはゆっくりと首を振った。「フーガとは、そんなものさ」
 彼の淡々とした口調を聞き、その場の全員が再度笑った。思わず、クラウディウスまで笑い出した。
「・・・そうだね、フーガってそんなものだね」クラウディウスが言った。「降参だ、アンソニー」
 そして、全員は笑い続けた。
「・・・さて、もう一曲、練習しなきゃならないぞ」ドニ=フェリーが言った。「制限時間が迫っている」
「聞かせてもらえるかな?」クラウディウスが言った。「きみたち、ぼくの前で演奏したことがなかったよね、これまで?」
「・・・きみが自分の曲ばかり弾かせたがったからじゃないか」ニコラ=ジュヴェが小さな声でぼやいた。
「構わないが、みじめになっても知らないよ」ドニ=フェリーはにこにこしながらクラウディウスに言った。
「きみたちは、本当に口が悪い」クラウディウスが言った。「プティタンジュの音楽は、そんなにすばらしいのか?」
「そうだな、あれにも立派なフーガがついているね」イジドール=アルノーが答えた。<立派なフーガ>という言い方には、どこかイヤミが込められてた。
「でも、立派かも知れないが、長くはないだろう?」アンソニーはイジドールに向かって言った。クラウディウスを弁護しているのではないことは、その口調が証明していた。
「長くない分、まとまっていると思うけど」イジドールが答えた。
「どうせ、ぼくの曲は、長くて、まとまりがないさ」クラウディウスは怒ったふりをして言った。「だが、あの子の曲は、ベルナール=ルブランの模倣に過ぎない」
「・・・あら、ベルナール=ルブランと比較してもらえるなんて、光栄だわ」
 その声を聞き、全員が振り返った。
 そこには、車椅子の少女と白衣を着た赤毛の男性がいた。
「プティタンジュ!」ドニとヴィルフレードが同時に声を上げた。
 オーギュストは、車椅子の方に駆け寄っていた。「もう戻ってきてくれたの?」
「捜査の邪魔なんですって」シャルロットはほほえみながら答えた。「夕方まで帰ってくるなって言われたの」
「で、お目付役変更、ですか?」オーギュストは車椅子を押していたドクトゥール=ダルベールに訊ねた。
「ブリューノには、大事な仕事があるからね」ドクトゥール=ダルベールは<仕事>という言葉を強調して答えた。「この役目を、ぼくが志願したんだ」
「所長代理が自らする仕事じゃないって言ったんだけど」シャルロットは彼を見上げながらほほえんだ。
 ドクトゥール=ダルベールは、優しくほほえみかえした。知らない人がその様子を見たら、二人が恋人同士だと思っただろう。
 オーギュストは咳払いし、シャルロットに言った。「これから、きみの作品を練習するんだそうだ」
 シャルロットは、ドニ=フェリー=カルテット全員と握手した。「よろしくお願いします、みなさん」
 シャルロットが来たことは、庭にいる人たちの耳に少しずつ入り始めたらしい。シャルロットの周りにはいつの間にか人だかりができて、彼らは練習されている音楽そっちのけで話に夢中になってしまっていた。ステージの上の4人も、さすがにしらけてきて練習をやめようと思った。
「ぼくたち、もう練習をやめるよ」イジドールが言った。「モマン=ミュジコーに、ピアノを運んできて欲しいと頼んできてもいいかな?」
 そして、彼らは楽器と自分たちの椅子を持ってステージから降りた。
 少しして、アルフレッド=ド=グーロワールがアグレスール=ベルリオーズの手を引いてその場に現われた。彼らが挨拶しているうちにステージの用意ができた。
「じゃ、ぼくが先にリハーサルを済ませるよ」ド=グーロワールがステージに向かった。
 しかし、彼はピアノに向かったが、指ならしをしているだけでいっこうにベートーヴェンを弾く気配はなかった。そうしているうちに、彼はステージから降りた。
「なんだ? 演奏しないのか?」ダルベールが声をかけた。
「本番前におまえに聞かせるのは、もったいないんでね」ド=グーロワールはにやりとした。
 そこへ、リュシアン=ワッセルマンが現われたので、旧友三人組は話し込んでしまった。
 それで、アグレスールはシャルロットのリハーサルを先にすることに決めた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ