FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第54章

第969回

 少年はシャルロットが大嫌いだったあのほほえみを浮かべて二人を見た。「幽霊が昼間から出るものか」
 その声を聞き、シャルロットは思わず車椅子から立ちあがろうとしかけた。
「ドンニィ!」シャルロットの目から大粒の涙がこぼれ落ちた。
 ドクトゥール=ダルベールは、かの女が立ちあがらないようにとっさに後ろからその肩を押さえつけた。
「コルネリウス!」ドクトゥール=ダルベールもほとんど同時に叫んだ。「いつ、ここへ?」
 コルネリウス=ド=ヴェルクルーズは、ドクトゥール=ダルベールがそこにいてくれたことにほっとしていた。もし、二人きりだったら、今ごろ燕尾服がしわくちゃで水浸しになっていたに違いない。これから出番だというのに。
「シュリー、ドクトゥール=ダルベール」コルネリウスはうれしそうに顔をほころばせた。「本番前に顔を合わせることができてよかった。かの女にステージで失神されたらどうしようと思っていたんでね」
 そう言うと、彼は、かの女が車椅子に乗っているのにやっと気がついた。「・・・それにしても、何、その椅子?」
 シャルロットは泣き続けていた。それで、ドクトゥール=ダルベールがかわりに事情を説明した。
「・・・久しぶりに会うときって、きみはいつも車椅子に乗っているんだね」コルネリウスは冗談めいた口調で言った。「そして、ぼくは、ヴァイオリンを持っている」
 そういえばそうね、とシャルロットは思った。しかし、涙が邪魔をして一言も言葉が出なかった。
「きみを驚かせようと思って、みんなに口止めしていた」コルネリウスが言った。「今日のステージのコンサートマスターはぼくだ。さっき、ミュラーユリュードに帰ってきたばかりで、リハーサルはしていないが」
「もう、じゅうぶんに驚いているさ」ドクトゥール=ダルベールは、シャルロットの代弁をした。「まったく、本番前にこんなに泣かせて・・・」
「かの女は、泣き虫だからね」コルネリウスはあっさりと答えた。「本当に、本番前に会えてよかった」
 そう言うと、コルネリウスはかの女との距離を一挙に縮めた。そして、車椅子の前で立ち止まり、身をかがめると、かの女の額にキスした。
 シャルロットはびくっとしたように顔を上げた。
 そのとき、彼は、かの女の服の襟元にネックレスがあることに気づいた。彼は優しくほほえんだ。
「・・・きみは、まだぼくを愛してくれているんだね?」
 シャルロットはかすれた声で答えた。「・・・あなた以外の誰を愛しているというの?」
 コルネリウスはかの女の右手を取り、指先にそっとキスした。そして、ぼうっとしているシャルロットをその場に残し、ステージの方へ歩いて行った。
 シャルロットは首だけコルネリウスの方を向けて、切ないまなざしで見送った。
 ドクトゥール=ダルベールは、二人が目の前で繰り広げた光景を黙って見つめていた。心の中には、すさまじい嵐が荒れ狂っていた。彼はかの女の婚約者だ。このくらいの愛情表現は許されるだろう。しかし・・・。
『あなた以外の誰を愛しているというの?』シャルロットが口にした唯一の言葉がこれだった。もし、かの女が自分に向かってその言葉を言ってくれたら! その言葉を言ってもらうためなら、自分の持っているすべてを投げ出しても構わない、とドクトゥール=ダルベールは思った。そして、その言葉を聞いたら、かの女の前にひれ伏してしまうに違いない。
 しかし、コルネリウスは、その言葉を聞いても顔色一つ変えなかった。受け取って当然といったところなのだろうか。そう言われても、あんなに切ない目で見つめられても、彼はその贈り物に感謝さえしていないように見えた。しかも、ドクトゥール=ダルベールにとって許せないのは、かの女にその言葉を言わせておきながら、自分は『愛している』の一言を、とうとうかの女に言わなかったことだ!
 ドクトゥール=ダルベールがため息をついたので、シャルロットは彼に視線を移した。初めて彼の存在を思い出したかのように。
「・・・ずるいわ、あなたまでぐるだったなんて」シャルロットはすねたように言った。「みんなでわたしを騙そうとしていたのね?」
 いや、本当に知らなかった。もし、知っていたら・・・。
「会えてよかったですね」ドクトゥール=ダルベールはできるだけ声が震えないように気をつけながら言った。
 シャルロットは彼をにらみつけた。「話をそらそうとしても無駄よ、ドクトゥール=ダルベール」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ